今まで何をしてきたのだろう。

最近は充実しているし、楽しく日々を過ごしている。

子供たちとの時間も取れるし、一生懸命働いてるけど、惨めさもないし、これからの未来が明るいと実感している。

でも以前の自分を考えたとき、甘かったな、と思える。

自分なりには一生懸命だったのかもしれないけど、本質という部分で捉えると、全然ビジネスをしているとは思えない。

ネットとリアルを明らかにワケていた。

でも、小西さんに教えられたのは、ネットもリアルもビジネスはビジネス、ということ。
当然のことが当然のごとくわかっていなかった。
今考えると、いろんなことに余裕があったのかな?とも思える。
例えば、お金。
そんなに切羽詰まっていないからそんなに必死じゃない。

もちろん、切羽詰まっていなくても必死になれる人はなれるけど、自分はそれほどの精神力を携えたのだろう。

意識も着眼点も。

自分の場合は、追い詰められないと本気になれなかったのかもしれない。

ちょうど野心の会に出会ったときこそギリギリに追い詰められていた。

もう後がない。
だからこそ、できたのかもしれないけど、小西さんがそのことを教えてくれた。

今、自分が何をしなければならないのか?

そして一過性のものではなく一生のビジネスを教えてもらった。

これから先の明るい未来に向かってさらにビジネスを拡大していくぞーーー!